2017年1月22日日曜日

東海S 結果

東海S 結果

的中 

買い目
1,5,8,→1,4,5,8,9,10,14,15→1,4,5,8,9,10,14,15

3連単 126点
3連複   46点

配当

3連単 465440円
3連複   88830円



【今回の買目について】

今回の買目、抑えておくべき1着の3頭は調教、実績からも、みなさんも共感できると思います。そして2,3着の抑えを見てお気づきかとは思いますが、5番人気~8番人気までを、ここは適性、調教からみても捨て。今回レースの見解は1着はともかく、2,3着は硬くなるか、中波乱になるかの両極端なレースだったと思います(しっかり考察すればそういった見解にまずなっているはずです。)調教診断後の最終考察をした時点で、波乱を呼ぶ波乱馬が馬券に絡んで来ることも十分あり得ると判断しました。二つのレース予想を一つの馬券に組み込むことのできる、まさに3-8-8が威力を発揮するパターンですね。会員の皆様おめでとうございます。


はじめて当サイトをご覧の方へ、当日は1頭推奨馬をブログでアップ致します。
↓↓


内容はこちらをクリック
↓↓
東海S注目馬その3




【2017年の大きな払い戻し】
※レース名クリックで詳細ページに飛びます。
------------------------------------------------------------------

的中 

買い目

5,8,9→2,5,7,8,9,10,14,15→2,5,7,8,9,10,14,15

3連単 126点
3連複   46点

配当

3連単 151880円
3連複     9940円

-------------------------------------------------------------------


的中

買い目

1,7,11→1,4,5,6,7,9,11,12,→1,4,5,6,7,9,11,12

3連単 126点
3連複  46点

配当

3連単 120440円
3連複  20940円


----------------------------------------------------------------------

2017年 レース配信結果&点数

中山金杯     10430円 60点
京都金杯     11040円 126点
シンザン記念    151880円 126点
フェアリーS          不的中
愛知杯            120440円 126点
京成杯              23040円 60点
日経新春杯          不的中
若竹賞      11740円 60点
AJCC      不的中
東海S       465440円 126点
---------------------------------------------------------------------

募集要項
■料金■

◆1月会員:閉め切りました
◆2月会員:閉め切りました
◆2,3月会員:15000円(受付中)
*次週からは会員制限のため、値上げ予定とさせて頂きます、宜しくお願い致します。

■配信内容
三連単フォーメイション勝負

基本は
三連単3-8-8の126点

(頭数に応じて)
三連単3-6-6の60点

三連単3-7-7の90点
(資金の関係で三連複も可)


■支払方法
銀行振り込みのみ



■ご注文はコチラまで

http://sanhatihati.blogspot.jp/2017/01/blog-post_19.html
























既に会員様へは告知済みですが、2017年は従来の1軸マルチ馬券は温存。

テスト配信で結果が出ているように、現代競馬で最も効果的な手段は、3-8-8

競馬巧者の方々はレースを考察するうえで勝利する馬を1頭に絞り切れないことがほとんどでしょうが、逆に勝利濃厚3頭にまでは絞れるとは思います。

ここで的中率と回収率を上げるのに効果的な馬券の買い方は何かと聞かれれば1軸マルチか3-8-8しかないでしょう。

わたくし独自の情報網で選出した勝利濃厚馬ならばこの3-8-8を最大限に生かすことができます。

私の場合は出馬表が出た時点で、おおむねの3頭は決まります。

それは年間通して競馬界、レース、各馬を独自の情報網で細かく考察しているためです。

なので出馬表を見ておおむね3頭決まっているのは当たり前といえば当たり前のことではありますが。

様々な戦略的な馬券購入、知的聡明な投資方法を試みてきましたが、結局いかに競馬を知っていてその考察に適したやり方をしているかに尽きます。

それが3-8-8で、最も効率的で結果が出る手段だとその答えに至りました。

この3-8-8を至極巧妙に扱える数少ない人間だとわたくしは自負しております。

頭数によっては当然3-5-5になる場合もございますが、フルゲートレースで18頭ならば迷わず3-8-8を使用して勝負に徹する2017年。

先週は東西金杯、そして他のサイトでは的中も少ないシンザン記念を的中。



早くも良いスタートをきった当サイトの今後にご期待ください。